特別特集「古典を創る/古典を描く」講演

国際日本文化研究センター共同研究「投企する古典性ー資格/大衆/現代」

令和元年度・第一回共同研究会

特別特集「古典を創る/古典を描く」

共同研究会の4年目にあたり、まとめの年。

特別特集「古典を創る/古典を描く」と銘打ち、3名による発表が企画されました。

小説家、画家の方とともに中村明一が日頃より古典に対峙し、創作し、その世界を描き出すことについて発表いたします。

日時:2019年9月28日(土)

場所:国際日本文化研究センター、第一共同研究室

〒610-1102 京都府京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地

入場時間:各開始時間5分前まで

入場料:無料ですが、参加には事前申込が必要です。

事前申込先:ゴウランガ・プラダン氏(gcpradhan1@gmail.com)

※土曜・日曜日は国際日本文化センターの正門は閉まっております。北門からお入りください。

 

9月28日(土)

・発表1 仲町六絵(小説家)13:30~15:30

「キャラクター小説から古典への応答 -小野篁と安倍晴明を主人公にー」

・発表2 中村明一(尺八奏者・作曲家)15:45~17:45

「日本音楽の構造」

9月29日(日)

・発表3 松平莉奈(画家)9:45~11:45

「古典を絵にする」

 

↑PAGETOP